スポンサーリンク

バンコクの日本食レストラン

こんばんは。山下です。

今日はバンコクの日本食レストランについて。前々からバンコクの日本食は安くて充実していると思っていました。ラーメン屋とか居酒屋がそこらじゅうにあって。

バンコクに移り住み驚いたのは、世界の山ちゃん、串カツのだるま、やばとん、富士山55、金沢ゴールドカレーなどご当地グルメ店まであること。日本に住んでいてもなかなか食べに行けないお店がゴロゴロあります。ラーメンも日本全国区店は大抵ある。

値段は安いと思っていましたが、それはシンガポール感覚だったのか慣れてくるとやっぱり高く感じます。日本と同じぐらいか、ちょっと高い感じ。シンガポールの日本食料金設定が銀座レベルに比べればだいぶマシですが。

今日は笹弥という日本食屋さん。ちょっと高級な居酒屋さんと言う感じ。何回か行ったことありますがお金を払った記憶が余り無い。接待で使うようなお店です。最初に行ってビックリしたのが生しらすがあったこと。昔湘南エリアに住んだことがありその頃生しらすは食べましたが本物の味でした。日本でも余り食べらないよ〜。その他の魚も美味しく、〆はタイ飯。タイのご飯と言う意味じゃなくて、鯛の炊き込み飯です。名物らしい。

image

image

では、また。



スポンサーリンク

スポンサードリンク

ページトップ