スポンサーリンク

バンコクの住宅事情

今晩は。山下です。

今日はバンコクの住宅事情について一言、二言。

物件的にはシンガポールに比べて安いでしょう。駐在員などで会社でお金を出してくれるのであれば5~7万バーツで一等地に住めるのですから。15~20万円と聞くと高い印象ですが、東京港区の高級マンションに住む感じです。シンガポールであれば、その3倍はするのではと思います。勿論そんな金額払えないので、もう少し隅の方に済むのですが、、、。また、ローカルの方々は5千バーツぐらいの住宅で暮らせるとか。シンガポールじゃ200ドル未満でまともに生活するのは不可能。シェアルームとかでも難しと思います。

ひとつ気が付いたのが、バンコクのコンドミニアムにはプールやテニスコートが少ないということ。シンガポールのコンドであれば、ファミリー用であればリゾートホテル並みのプール、バーベキューピットがあるのが当たり前。テニスコートも数面あります。ここバンコクではプールはあっても途中階や屋上にあり、広々としたスペースが取れていません。テニスコートは無いところが多いらしく当家コンドは1面だけあります。

プールはこんな感じ。

image

いずれにしても日本に帰った際、狭い住宅事情に慣れる事ができるか心配です。。。という贅沢な悩みあり。



スポンサーリンク

スポンサードリンク

ページトップ